依頼した業者

我が家は注文住宅で家を建てました。家造りをする上で一番時間をかけたのは、依頼する業者を選ぶ時だったように感じます。大手ハウスメーカーから地元に密着した工務店まで数多くの業者が存在するだけに、その中で自分に合った一社を選び出すというのは容易なことではありません。

また、予算内で希望に沿った住まいを完成させることができるかどうかは業者の存在にかかっているといっても過言ではないのです。我が家はいろんな業者の人と出会い話をしてきました。その中で我々目線で住宅の説明を分かりやすくしてくれ、希望や都合を常に最優先して考えてくれた心底信頼できる業者さんと出会うことができました。今まではA社の営業マンと話せばA社がいいな~と感じ、B社の営業マンと話しモデルハウスを見学するとB社がいいな~と感じていた我々ですが、依頼した業者と出会った時に初めてピン!とくるものがありました。

建物の知識の豊富さだけでなく、宅地について、住宅ローンについてなど住宅に関連すること全てにアドバイスをくれました。経験数の豊富さから一つ相談すると幅広いプランを展開してくれ、その中で最良の一つを選ぶことができました。予算がかさむ提案をしてくる時には同時に節約できるポイントをアドバイスしてくれ、限られた予算内で期待以上の住まいを完成させることができたのです。

アフターメンテナンスにおいても重要視してくれるのでそこも安心できました。大きな金額の買い物となるだけに信頼できるパートナーと出会い、的確なアドバイスをくれる業者がいることで安心して家造りを進められました。最高の住まいを完成させるにはまずはパートナーを見極めることから始めましょう。

Comments are closed.

This entry was posted on 金曜日, 4月 14th, 2017 at 10:20 AM and is filed under 家造り . You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.